第4グループ(撥水・撥油・滑落被膜関連のグループ)

① 撥水撥油被膜 / Oil- and water-repellent coating

■撥水撥油被膜とは?

撥水撥油被膜とは、弊社の独自技術により、被膜表面に高い撥液性を発現し、液滴を滞留させずに速やかに滑落させることができる被膜です。

■撥水撥油被膜の特徴

撥水撥油被膜は、液滴の滑落性に優れており、水やオイルの固着防止や高温環境下で撥水・撥油性能を維持するなどの特性があります。

エンジンオイルの撥水性比較写真

エンジンオイルの撥水性比較写真

接触角度比較データ(JISK 6894準拠 液滴径:Φ2mm)

接触角度比較データ
(JISK 6894準拠 液滴径:Φ2mm)

② 超撥水被膜 / Super-water-repellent coating

■超撥水被膜とは?

超撥水被膜とは、特殊な原材料を用いて、表面に微細構造を形成し、 約150°の接触角で水滴を弾くことが可能な被膜です。

また、その接触角から、水滴をその場にとどめることなく滑落させることも可能です。

■超撥水被膜の特徴

超撥水被膜は、基材の表面に高度な撥水性を付与します。

低温で処理が可能なため、様々な基材に処理を行うことが可能です。

通常状態の液滴

通常状態の液滴

撥水被膜上の液滴

撥水被膜上の液滴

③ 滑落被膜 / High droplet slipping down property film

■滑落被膜とは?

滑落被膜とは被膜上にある液体を球状にして角度を付けたりすることで表面を滑落させる被膜です。

■滑落被膜の特徴

滑落被膜は液滴が滑落中も球状を維持し液滴が薄く広がることなく滑落させることができます。

水滴の滑落性比較写真

水滴の滑落性比較写真

滑落被膜上での液滴接触角度比較

滑落被膜上での液滴接触角度比較

④ 親水性被膜 / HYDROPHILIC COATED FILM

■親水性被膜とは?

親水性被膜とは水との間に親和性を示す被膜のことで液滴の接触角が低いのが特徴との被膜です。

■親水性被膜の特徴

親水性被膜は液体の撥水角が極端に低くなり部品の表面に薄く広がります。

親水性被膜の外観

親水性被膜の外観

親水性被膜上での液滴

親水性被膜上での液滴

⑤ 透明撥水被膜 / TRANSPARENT WATER REPELLENT FILM

■透明撥水被膜とは?

透明撥水被膜は基材の表面に防汚処理を行うことで、指紋や汚れ等の付着を低減し、その汚れを容易に拭取りやすくします。

■透明撥水被膜の特徴

透明撥水被膜は透明性の高い被膜かつ基材表面に撥水性、撥油性を付与します。

常温乾燥で硬化するため、耐熱性の低い材料にも処理できます。

対応材質:アクリルやPC等の樹脂、ガラスなど

透明撥水被膜の非ぬれ性

透明撥水被膜の非ぬれ性

油性マジックのふき取り性

油性マジックのふき取り性

LUBICKシリーズの紹介と使用方法の説明動画

※説明動画の中にはナレーションがございます。

動画がご覧になれない方は下記URLにて直接のサイトからご覧ください。

https://youtu.be/p_cinSsurdY